女性

指導員からしっかり学べる

中年男性

不動産を扱う店舗を開設した場合、住居を探すお客さんにしっかりと対応できる力が必要となります。フランチャイズ契約を行なうことで、本部の会社から指導員が派遣されるため、経験のない人でも対応ができるようになります。

詳細を確認する...

コスト削減に尽力する

電卓を触る人

制度の改正によって、会社設立は1円から行なえます。今までであれば相応の資本金がなければ会社設立はできませんでしたが、新制度では資本金が1円でも会社の設立が可能であるため、資本金の少ないベンチャー企業にとって嬉しいニュースとなりました。しかし実際には、本当にたった1円で会社設立を行なうということはできません。株式会社などを設立する場合など、公証人認証手数料や定款収入の印紙代、定款謄本の代金のほか、登録免許税といった費用まで掛かるため、合計しておよそ25万もの費用が必要となります。しかも、会社設立による手続きに不備があれば、再び印紙代などの費用が加算されるため、高額な費用が必要となるでしょう。これらの費用を削減する方法として挙げられるのが、税理士への顧問契約です。専門の会社に依頼することで、地域にいる腕のよい税理士を派遣してくれるでしょう。税理士はプロであるため、顧問契約をすれば手続きの不備を避けられます。手続きの不備による余計な費用の負担を避けられるほか、手続き自体も手間が掛からずスムーズに行うことができるでしょう。

税理士に顧問を依頼するメリットとして挙げられるのが、税務負担の節約を行なってくれる点にあります。税理士はさまざまな企業の税務に関するコンサルティングを行なう人です。顧問契約をすることで、会社の経営に関するさまざまな節税対策を提案してくれるでしょう。設立したばかりの企業であれば、経営が不安定であるため支出をできるだけ抑えたいと考えるものです。税理士と顧問契約を行なえば、会社に経営によるコストを削減できるので、経営破綻のリスクを回避することができます。

周辺への広告を行なう

勉強する子供と婦人

塾を開設する場合、生徒を適切に指導できる講師が必要となります。フランチャイズ契約を行なうことで、本部からの指導員からしっかりと授業のやり方を学べます。また、周辺地域への広告も代理で行なってくれます。

詳細を確認する...

利息の低い融資

男性

フランチャイズ契約によって開業支援を受けるメリットは、開業による費用を融資してくれる点にあります。利息の額は少額なので、ローンによる負担は少なくなるのです。専門のサイトを利用することで、大阪周辺にあるフランチャイズ契約ができる企業の情報を知ることができます。

詳細を確認する...